頑張れな日々

スキルアップやたまに死にかける日常を書きます。飽き性。

暗い日曜日を聞きながら

お久しぶりです

がんばれちゃんです。

かなり時間が空いてしまいましたね。色々ゲームでだらけたり絵は2枚しか描けていなかったりといろいろと悲しい状況です。

実は一週間くらい前からうつ思考がぶり返していまして。

今日も正午くらい泣いていたのですがもう目もいたいし頭も痛いしでもうそろそろ言語化しようと思ってここに書き込むことにしました。なのでここから先はただの愚痴や現状や自分の感情の言語化です。すみません。

 

 

 

毒親というキーワードが分かって、尚且つ暗い気持ちになりたい人だけ見てください。

 

 

 

 

今回は珍しくごはんを食べる気がなくなったところから始まりました。先月は気分がふさぎ込むというよりかは37~38度の熱がひと月ずっと出ているといった感じだったので、自律神経が壊れている以外の被害がなく、安心していたのですが。

食べずにいると2日で3キロ痩せました。さすがに2日で動悸と寒気と熱さが止まらなくなったのでご飯を食べました。小学校の時の体重に戻ったので少し笑いました。

それが終わってからは泣きどおしです。

 

原因は多分来週の帰省だと思います。家に帰りたくないのです。

私は親が嫌いで好きです。家の中は安心と恐怖がありました。

大人になるにつれて変化はありますが、場面場面でされたことを思い出して、今泣いています。この間親からの食糧の仕送りが届きました。してくれたことと、されたことが、許したいことと、許せないことが、私を辛くします。

言語化が難しいのですが、わかる人にだけわかればいいと思って書きます。

 

家って難しいですよね。

家という言葉を聞くと、いろんな場面の状況を思い出します。幼稚園と小学生の頃の私、泣いているお母さんとお母さんを殴るお父さんを見て、泣いて口をふさがれて、お前の躾が悪い、離婚してやる、警察を呼ぶ、将来お父さんを殺そうねと言う言葉を、家という牢獄を思い出します。

中学生の私、高校生の私も、母親の無視や舌打ち、父のからかいと言う名の暴力、キレられることに対しての怯え、兄弟間での不平等、性的なところを触られたこと、尊厳のない家の事を思い出します。

でも、安心するのです。辛い時は一番の味方になってくれた、絵本を読んでくれた、看病をしてくれた、お金を出してくれた、本屋に連れて行ってくれた、私の成功を喜んでくれた、愛情がありました。

私は嫌いで憎くてそれでも好きなのです。そして愛情が欲しいと思ってしまう。

それが今嫌で仕方がない。これ以上傷つきたくない、でも愛されたいと思ってしまう自分がいやでしょうがない。

親の愛情がアンビバレンスなものだとわかっていて、それは親自身の家庭環境や、心の歪みであること、事情があったということも理解しながら、それを受けた私は許せないと嘆いている。

ただ一言、「あの時はごめん」と、そう言われたい。

でも、それを言われても、受け止めて、許すことが私にはできない。

許した時点で、あの日熱くなるほど頬を叩かれた私は死ぬのです。あの日の、苦痛に勝てなかった、尊厳のない泣くことも家の外に出ることも許されなかった私は死ぬ。

組み敷かれて絶望して、泣き叫んだ私は死にます。

幸い私のところは、性欲ではなく、からかいとして性を嫌悪させて怒らせ泣かせることを目的として、性器に触ったり風呂を覗いたりしていたので、そういったことはありませんでしたが、大人の男の力に勝てないということの絶望感は嫌というほど味わいました。

でも、その腕が私を安心させるものでした。今もそうだと思います。

母親に関しても、他の兄弟と同じように、私を見て、笑いかけてくれたらとそう思います。私の中で、愛情が不足しているのは、私に対して無関心だった母親の方なので、今回そう思えたのが不思議です。母親とは本当に関係が終わってしまっていて、相手も私も憎い相手として互いを見ているのですが、私自身本当はこう思っているらしく。

でもやっぱり、陰口を言い、身体的なことをけなしたり、女子のいじめっ子がするように露骨に態度を変えたり、くさいといったり、はてには私の彼氏の悪口を言うような人間を、到底許したりはできません。

 

親は、逃れることのできない血と記憶の鎖です。

どれだけ私がつらいことをされたとしても、私の心が壊れても、それでも親を無条件に好きなのです。

そして、その事実が、記憶が、ずっとずっと私の意識をむしばみます。

これから先、ずっと親孝行という言葉に、母の日、父の日という言葉に苦しめられると思います。ずっとそうだったからです。

親を愛せない自分が嫌で、ちゃんと愛してくれなかったあの頃の親を恨み、今の親を嫌い、親を許せない自分も嫌い、ずっとそのままです。そのままは嫌ですが、でも親を許すことはできません。起こってしまったことを変えるのはもっと無理です。

そして、私も血として二人の部分を引き継いでいます。

私もきっと、からかいと称して使ったティッシュを顔にぶつけ、ペットボトルで叩き、つねり、他の子と比べたり、無視したり、子供に向かって失敗作というような母親になるのだと、そう思います。

強者が弱者をからかったり無視して、苦しむ姿をみて嘲笑する。それを『かわいい』と思う、そういう考え方が私にもあると気が付いたのは割と最近です。

万能感や、関係の優位性、そういったものが、心地いいのです。

そして、反撃されたとき、一気にねじ伏せる。

それが快感なのです。

 

されてきて嫌だったことが、私にもきちんと備わっています。

私は彼氏を嫉妬させた時、そのことに気が付きました。

怒らせて、私に怒った顔、嫌がっている顔、泣いている顔を見せてほしい、何なら暴力を受けたいと思いました。

虐待は連鎖するのかもしれません。怒らせるためにそれをしているわけですから。

そして、母のようにあら捜しをして嘲笑うために、比較対象を見つけたり、徹底的に無視したりするのでしょう。

私はあの二人のようなクズにはなりたくはないのですが、そうならない自信は全くありません。

自覚してからは、彼氏にいろんなことを告白して、そういったことがないようにしていますが、今はまだ「彼氏」というカテゴリーにいるだけだから、私の暴力性や残虐性が発揮していないだけかもと思うと、本当に恐ろしくなります。家庭を持つのが怖い。

うちの兄弟はみんなどこかしら病んでおり、みんな結婚もしないし子供も産みたくないといっています。まだみんな20前後なのに。

一番つらかったことは、兄弟がまだ自分の親が毒親ではないと思っていた時に私が電話で泣いてしまって、兄弟もそこで気づいてしまって、そのまま依存先を知らない複数の男性との行為に求めたことです。

彼女はまだ自分が何をして、何を失ったのか気が付いていません。究極の自傷行為だと思います。辛くて辛くて、もうどうしたらいいのかわかりませんでした。

なんでこうなってしまったんだろうってずっと考えていました。私が、あの時電話をしなければ、とも思います。今でもそう思います。

今私ができることは彼女が家を出る手伝いをすることくらいです。

 

こうやって書くと、親の侮辱、攻撃性によって他人がつらい目にあったり、つらい道を選択している時、私は親を正当に、クズだと評価できるみたいです。

先ほど、親の事情と書きましたが、親も親から借金という虐待を受けていました。いまは絶縁していますが、同じようなことをしているとは夢にも思っていません。

こうも身近で虐待の連鎖を見てしまうと、私たち兄弟に結婚願望がなくなるのも納得です。

 

さて、自分の感情がかけてだんだんと落ち着いてきました。

多分文章も割と支離滅裂なものから変わってきたと思います。

 

 

では、ここからは死にたい、心がつらい時におすすめの曲を紹介します。

なぜ曲なのかというと、音楽には自分の心を代弁したり、寄り添ったり、吹き飛ばしてくれる力があるからです。吹き飛ばす曲は死にたいときには劇薬なので、死にたい気持ちを増幅させる曲を今回は紹介します。

辛い気持ちを増幅させると、つらい気持ちに浸れます。暗い静かな孤独が、悲しい気持ちをどこかいやしてくれるように、優しい悲しい曲は心の癒しになります。

 

まずはタイトルにもある、『暗い日曜日

www.youtube.com

聞いた人は自殺すると有名な曲です。原曲はオーラがすごいのですが、今回は歌詞のやるせなさがすごくわかりやすいこちらのバージョンをおすすめします。

多分、このブログを見てしまうような人は一度くらいは自分が死んだことを想像したことがあると思うんですね。「僕だけがいない町」のような、私だけが死んだ後の世界を切望した人間、そして、死んだ自分を見て、周りの人間が悲しんでくれることを想像したことがある人は、この歌詞に共感できると思います。

 

次は、『沈める街』

www.youtube.com

この曲も多分メンタルが死んでいる人間にはとても有名だと思います。倉橋ヨエコさんの曲はポジティブな曲調にネガティブな心境の歌詞をのせるところです。

この曲は本当に悲観的と断定的な部分が多いネガティブな曲ですが、そこがとても心地よいのです。この人の曲はだいたい鬱々としている心境を歌詞にしているものが多いので一度聞いてみるといいと思います。

 

さて、あまり思いつかなかったのでここらへんで終わりにしますが、一つ注意点があります。

元気な時にはこの二つ、大幅にHPを削る苦しい曲へと早変わりするので、つらい時以外に聞くと大変なことになります。その点だけ気を付けてください。

ちょっと辛いかも…?という時に聞けばいいのは、気分がノリノリになれる楽しい曲です。

多分ですが、自分の内部事情を誰にも話せなかったり、認められない人が多いと思うので、そういった人は曲とか小説に自己を投影したり、あるいは一人で言語化してみてください。そうしないといつか壊れますよ。

 

以上です。

でもやっぱり親は尊敬してるし好きなんだなぁ 死ぬしかねえ!

あとプリコネ、キャル星3なりました。

では。

締め切りと締め切り

どうもこんにちは。

最近の進捗を報告いたします。

 

動画教材終わりました~!!それが終わったらパワポで企画書作って、という内容だったのですがそれも終わりました。

が、まだまだ学ばなければいけないことが多いらしく、今日また10の動画教材を終わらせて、明日またメンターさんに色々聞くために会いに行くということになりました!

えっ…10…??私の教材の為の期間短すぎ…?とも思いましたが多分行けます。やります。実はcsvファイルのアレを見たことがあるのです…

あの数字列…多分2000年代にペンタブを持っていた小中高生の方々ならわかると思いますが…

そう!あれは手ブロのハート!!!

いや~死ぬほど懐かしいですね!!!私は中学生で卒業したのでもうあまり覚えていませんが、あのハートを数字で打ち込んでいくのが苦痛でもあり楽しくもあったことだけは覚えています。そこでネットに表示されているの色の名前?を覚えたり…(もう今は白が#ffffffな事しか覚えていませんが…)

私がPCを持ったのが中一の時、ペンタブは中2の時なので、もう9年ぐらいはPC歴があるのですが娯楽の中にも学びがあったということですね…今一番そこにびっくりしています。寝食を忘れ親から怒られても夢小説を読み同人サイトに入り浸り、書き、そこでhtmlやCSSを使ってHP作成などをし、そこも学びの一つでしたね。

大学でHP作成の授業があったんですけど、えっこれって学ぶもの!?ってなったのが懐かしいです。しかも作成しただけでサーバーには完成品を繋げないという。

ffftpは?!?そこからが醍醐味なのに!と思ったり(笑)

多分これから先の子供たちはもっと私よりいろんなことを覚えてやっていくんだろうなと思います。と言っても、私のように環境を整えてもらって、本人にその気があるか、という二点は必要になってきますが、子供に多少難しくてもいろんなことができる環境を与えると勝手に成長していきますので…(私はHP、動画制作、ネットで描く絵はすべて独学です。といっても成果物をここに乗せていないので参考にはならないと思いますが!笑)

弟もなんだかんだでプログラミングを就職の上での目標にしていますしものを作って遊べる環境さえあれば子供をIT関連の申し子にすることも可能かと!

 

さて、その他は全然進んでいません…

一応弁解をしておくと、パワポに使う絵を描いたり、基本的なシナリオの起承転結の見直しなどに思った以上に時間がかかっていたからです。う~んこれでほかの締め切りがあるものは大丈夫か…?って感じなんですが、できるだけ頑張りたいですね…

とにかく今月は、やりきることが目標なので!!睡眠時間、食事の時間はできるだけ削ろうと考えています!!!

 

頑張りましょう!

広告を非表示にする

思った以上のハードスケジュール

どうもこんにちは。

二日ぶりですが私は元気です。

最大で一時までの飲み会があるので泊まると彼氏から連絡があったにもかかわらず朝4時になっても帰ってこなかったという事件があり正直怒っています。

泥酔して倒れているんじゃないかと思って2時から何十回もラインをかけて3時半まで飲み屋から家の周りの道を探し回ったのに、連絡もないなんてほんとうにひどい。

別に急に友人の家に行きたくなったなら行ってもいいんです。最低限の連絡さえあれば、私は心配して泣く必要も外で探し回る必要もなかったわけですから。そういう考えを思いつきもしなかったのか、わからないくらい酔っていたのかは知りませんが、どちらにせよそういう状況にしたことは変わりないので、許すには時間がかかりそうです。

でも相手に向かって怒りをぶつけるということができない方なので(喧嘩を吹っ掛けられたら話は別ですが)一体何があったのかを詳しく聞くことすらできていません。軽くは理由を聞いたのですが、私はなぜ、どうして、どんな状況でそうなったのかを聞いて咀嚼しなければ納得がいきそうにないのですが、多分あと一週間くらいはあいには来ないと思われるので、正直この気持ちが膨らんでいくと破局だなという気持ちがあります。

泥酔するような輩を身内にする気は無いので、お付き合いを遠慮したいという気持ちです。泥酔していなかった場合はもっと関わりたくないです。私を軽く見ているような自由すぎる人間はお断りなので。

 

まぁ愚痴はこのくらいにして、ここ数日でやったことを書いていきます。

絵のラフを3枚描きました。今週中にはあと二枚ラフを書いて、できれば白黒絵は詰めていきたいところです。

Unity教材はあと2つになりました。初めて一週間もたっていませんが、結構楽しくやれていると思います。連打系のゲームを作り終えて、今は横スクロールアクションを作っているところです。

もうそろそろ名前間違いのerrorにも慣れてきたのですが、横スクロールなのにキャラクターのオブジェクトが四角なせいか転がってしまってキャラグラの上下が逆になったりするというバグが発生しているのと、歩行グラのアニメーションの待機グラが右を向かせたいのに左を向いていて、原因を探している最中です。

割と基本的なところからスタートしているので当たり前なのですが、もっと細かく学んでみたいという気持ちと、時間がないという気持ちがせめぎあっています。一日50時間は欲しいです。そしたらプリコネも死ぬほどできるのに!(笑)

 

プリコネは作業の合間にできるのでいいですよね。

飽き性なのでこんなに続けるとは思っていなくて、なんだか感慨深いです。

課金したかったんですが思った以上に出費がかさむので考え直しています。課金はいつでもできるけど、学費には時間制限がありますからね。

私の身の丈にはあっていない娯楽ですので、とりあえずは学費を払い終えてから考えようと思います。

そういえばジュンとジータが出ました。星3は全然出なかったのでうれしいです。キャルのメモリーピースはまだまだ全然溜まっていません。最近詫び石が多いので嬉しいとも思うのですが、ゲームのバグの事を思うと、制作の方々は大変だろうなとしみじみ思います。

ゲーム制作を少しだけ齧るようになって、この動きを出すために一体どれだけの要素があるのだろうと考えるようになりました。プロの人ってやっぱりすごいです。

 

私ももう少し色々と成長出来たらなと思います。

 

ではでは。

クソゲー一本あがり!

こんにちは。

ゲームのプログラムのコミュニティに入ったと先日言いましたが、ついにゲームができました。

ちなみにunity歴一日です。ついにとか何ほざいてるんだって感じですね。

教材があるんですがその通りにやっていくと3本出来上がるぜ!って感じで、その教材の半分を一日で終わらせてみました。ランダムで出現するオブジェクトから逃げる、みたいなのです。生成されるオブジェクトがすり抜けじゃなく物理演算?が入っているからなのかめっちゃZ軸方向に飛びます。そのおかげで滅茶苦茶な動きが面白いんですが多分失敗ですね。ちょっと今度先輩にでも聞いてみたいと思います。

 

今回わかった失敗しやすい点は、C#スクリプトに全角空白入れただけでもerrorが出る、コンソールにerror内容書いてあるからわかりやすい、classの名前を間違えたり、一回間違えた名前でスクリプトを開いてしまったら無意識にセーブしてしまうので、スクリプトを消してから名前を変更しないと間違った名前で上書きし続けることになる、くらいですかね。

ちょっと面倒だな~と思った点は、フォントですね。

私は絵を描くので結構PCにフォントを入れているのですが、unityにまずフォント情報を入れないとフォントが選べないって点が一番面倒だな~と思いました。でも確かに、ゲームを作る時はわたしのPCでやるわけじゃないので情報は必要ですよね。こういうところが何かと情報は一度きりな所の多いペイント系ソフトとの違いかもしれませんね。

あとは対応する者同士を忘れそうになるので、そこは注意だなと思いました。

今回は本当にお手本をそのまま作ったので、覚えていない所も多々あるとは思うんですが、本数さえ作れば覚えますよね。

私はレベル上げて物理で殴る人間なので一日で一本クソゲーができるならそのままの勢いで数をこなしたいなぁと思ったり思わなかったりします。

忙しいのでとりあえずは詰めていかなきゃいけないっていうのも理由のうちには入るんですがね!やるだけやりましょう!!!

 

昨日はなんだかんだでいろいろあったのですが、ゲーム制作のモチベーションの方が高かったので結構進めたんだと思います。

 

~なんだかんだの内容~

86読み終わりました。最後の方とか泣きに泣きましたね。

かっこいいよ…ほんとかっこいいので読んでください…(語彙力皆無)

最後の自分たちなりの「自由」として、行ってしまったアンダーテイカーたち隊員を見て、自由ってなんだろう、ということをしみじみと考えさせられました。いや~ほんとに好きです。街中や戦場でコロラータを救おうとしたアルバの方々の話や、シン対レイの戦闘も、その結末も熱くてほんとに涙腺がガンガン崩壊しました。最後の挿絵、ほんとに反則ですね!表紙とこの挿絵の二つを見てまた更に泣けるという。

結構ご都合主義な点があったのですが、それが違和感として残らないレベルの傑作だったので本当に買って良かったと思います。続編が上下で出ているので絶対に読まなければ…!即ポチリます ああお金が消えゆく…!

 

餃子のタネはつくって冷凍保存しました。初めて作ったんですが案外工程が少なくて餃子っていいものだなと思いました。彼氏と包んで食べるのです…

実は昨日の飲み会で飲みすぎて朝早くに目が覚めました。睡眠は7時間取りたい派なのですが、だらだら生きてると10~12時間睡眠になりますし、逆に忙しかったりストレスがかかっていると3~5時間しか寝れなくなります。難儀な体ですね。

自律神経が早く回復することを祈ります…もう一か月は37度前半~後半をうろうろしてるのでもうそろそろ病院にもう一回いった方がいいのかな…

20代前半とは思えないくらい体にガタが来ているのですが、治す方法を教えてもらいたいところです。

 

では。

進捗どうでしょう?

こんにちは頑張れちゃんです。

この適当につけた名前なれないなぁ…

昨日はいろいろと詰め込みすぎて12時になったとたんにベッドに直行してそのまま11時までぐっすりでした。他人と合うとスタミナがないので疲れ果てるんですよね。

まぁそれはいいとして、進捗状況です。

 

86の一巻、あと100ページくらいで読み終わるんですが心が痛くて読み進めたくないのに読んでしまうし電車で読んだら泣いちゃって困ったことになりました(笑)

いやほんとにおもしろい。面白い作品を紹介するのって語彙が少なくなる傾向があるんですがもうほんとにおもしろい。この一言です。

私自身元から戦争ものは好きで、亡国のイージスとかその他諸々読んだりしていたんですが、いやほんと良かったです。

激情とか、驕りとか、そういった感情の触れ幅みたいなものと、懸命に生きようとしてる様みたいなものが本当にとても好きで。いつも読んでるハードカバーに負けない程度にはかっこいい小説だと思いました。

なんか最初は星界の紋章的なものを感じたんですが、ハートフルさと差別意識と絶望感が半端じゃなくて全然違ったわってなりました。

この子一番いいじゃん!推しになりそう!って思った瞬間にキャラクターが死んで思わず進撃の絶望顔になりました。その後もエッ見せ場もなく…?えっ…???って状況になったりしてそのたび心がえぐられましたが私は元気です。涙腺は大爆発です。

とにかくこれで絵を一度書いてみたいと思います。かっこよすぎて描かずにはいられなくなるというか、彼らを表現したいという欲求がウズウズします。頑張りたいです。

 

Unityは心配なところがあり再ダウンロードしているのですがそれが一向に終わらないという進みぐあいです。馬鹿だな~~~(笑)

今日はこれから餃子のタネづくりをして、その後追いコンという名の接待飲みがあるので今日もまぁ色々とあるのですが、頑張っていこうと思います。

プリコネはなんだかんだでもうすぐレベル50に到達します。

キャルの為にガチャを女神の涙に変えるわね、まっててねキャル…

 

広告を非表示にする

3月は修羅だ

今日も時間があんまりないので簡単に書きます。

コンペは描き終えて出せました。

次は電撃大賞的なものに出そうと思っているのでその為の絵を3月中はシコシコ描きまくることになりました。わーい。

今のところいいんじゃないかと思う絵は一枚しかないので、それ以外の4枚は春休みに寝ずに頑張るしかないということになりました。週一で描ければゴールです。いけるいける(死ぬ)

プログラミングも学びつつなので脳みそパンクする気がします。

ああ日本画もやらなければ…今大学入試でアトリエに入れないので、それが終われば描きにいかないとそろそろやばいです。

今日は中古のエロゲを友人たちと買いに行きました。3本買いましたし、ホワイトアルバムを友達と割って買ったので私的には5本ですね。

KANONもちょっと忙しくてできていないというのに…(笑)頑張ります。

お金を稼ぐ方法~とか言ってましたが、このスケジュール的に考えたらもう4月に必死こくしかなさそうな予感です。

最近全部やりたい!!という欲求が強くて、自分でも「止まるんじゃねえぞ…」って思います。

ここで頑張って筆の進みが早くなれば万々歳ですよね。がんばります!

 

おやすみなさい!

 

広告を非表示にする

スキルアップ関連

はいどうも期間が開きましたが頑張れちゃんは元気です。

今回は時間もないので軽~くしたこと、していることなど書いて閉めたいと思います。

 

・Unityのなんか教室?みたいなところに入ることになりました。勉強します。お金が消えていく~

・コンペの絵を描いてる(今7割)明日までに終わらせる

湊かなえリバース読んだ 最後の一文読まなきゃよかったと後悔したっていうのが感想

・電撃の86買った。読みつつ描きたい

・プリコネは47くらいからレベルが全然上がってません。

・友人2人もカ/ル/ト(これは検索よけ)に接触していてそれで大学内の大体どの団体、同じ学部の誰がそれにハマっているかをかる~く把握できてしまうことに(交友関係が割と広いのでわかる時は一斉にわかる)

がんばって生きていこうなあといった感じ

広告を非表示にする